風邪予防にも!エルダーフラワーの甘く華やかなコーディアル
NEW

風邪予防にも!エルダーフラワーの甘く華やかなコーディアル

今年は、ゴールデンエルダー(Sambucus nigra 'Aurea')がよく育ちました。

エルダーフラワー

春先には黄金色、夏はライムグリーンになって収穫ガーデンの中央を明るく彩る葉。6月には香りのよい、白い花が咲きます。

このエルダーフラワー(和名:セイヨウニワトコ)を育てたのは、ここ水戸市植物公園を拠点に「ハーブのある暮らし」を体現する「ハーブ友の会」の皆さんです。ハーブを栽培・収穫し、料理や美容など幅広く活用する他に、ポプリやアレンジメントなどの作品の展示会も行っています。

収穫したエルダーフラワーで作る、花の香りを凝縮したコーディアル

今年は特に花数の多かったエルダーフラワーを収穫し、コーディアルにしてお裾分けしてくれました。その風味が、甘く華やかでとっても美味しかったので、会長直伝の作り方をご紹介しますね。

エルダーフラワーコーディアルの作り方イラスト

冷たい炭酸水や水で割ると爽やかに、寒い時期にはお湯で割ると香りを濃く感じることができ、じんわり温まります。白ワインや紅茶に少し加えたり、お菓子の香りづけに使うと、いつもより贅沢な味わいになりますよ。

水戸市植物公園ハーブ友の会イラスト

自家製エルダーフラワーコーディアルの甘く爽やかな香りで、園内作業の疲れが和らぎました。

風邪のひきはじめに活用したい、エルダーフラワーの効能

「マスカットのよう」と表現される甘くフルーティな香りのエルダーフラワー。クセのない味わいはハーブが苦手な方やお子さんにもおすすめです。

eruda kodial (3).jpg

イギリスでは「庶民の薬箱」と呼ばれ、セルフケアによく用いられています。体を温め、発汗させて熱を下げたり、炎症を抑えたり、ウイルスを抑制したりと、風邪の初期症状に効果的な薬効があるのだとか。

1910 ill04.jpg

ところで、エルダーフラワーには神秘的な伝説が多く、古いゲルマン神話では「この木には妖精が住み着いている」、イギリスでは「日没後はこの木に近づかないほうが良い」といわれています。夜にエルダーフラワーの側を通れるのは、ミーちゃんだけかもしれませんね。

薬用ハーブ園には昨年、銅葉のエルダーフラワーを大きな陶器鉢に植えました。今年、花がいくつか咲き始めましたから、それぞれのガーデンで葉色の違うエルダーフラワーが満開に花咲く日が楽しみです。

銅葉のエルダーフラワー

    【エルダーフラワー】
  • 学名:サンブクス ニグラ(Sambucus nigra)
  • 科名:レンプクソウ(スイカズラ)科 ニワトコ属
  • 特徴:風邪やインフルエンザの初期症状などに使われるハーブ。葉と熟していない果実は有毒といわれるので要注意。日本に自生するニワトコは山野に広く自生し、打撲の時に外用で、利尿や鎮痛薬として内服される一方、魔除けに使われることもあり、小正月の飾りの材料に使われる。
  • 栽培のポイント:梅雨時に葉が繁茂すると風通しが悪くなるので、混んだ枝は切って整理する。極端に水切れさせないように、また反対に水をやり過ぎて根腐れさせないように注意。春先か秋に苗を植え付ける時、腐葉土や堆肥を混入して水もちを良くさせましょう。
  • 開花期:5〜6月eruda (2).jpg

過去の記事

第14回
夏の終わり、摘みたてミントのモヒートで癒される
2019.09.17
第13回
高い殺菌力と料理での活躍ぶり。グランドカバーにも人気のタイム
2019.07.10
第12回
薬用ハーブ園癒しのシンボルツリー、苦~い薬木キハダ
2019.05.10
第11回
養命酒にも使用。美しいだけじゃないんです!シャクヤク
2019.03.07
第10回
死以外の全ての病を癒す!?不思議なニゲラ(ブラッククミン)
2018.02.06
第9回
育てた葉でトリートメント!若返りのハーブローズマリー
2019.01.08
第8回
ローレル?ローリエ?大量収穫できる葉の温浴効果で疲れ解消!
2018.11.29
第7回
実は家庭で栽培可能!高級スパイスサフラン
2018.10.31
第6回
名前通りの甘酸っぱい香り、カリブ海生まれのパイナップルセージ
2018.09.27
第5回
猛暑に疲れたスタッフの救世主!晩夏のハーブ園を彩るエキナセア
2018.08.28
第4回
種の意外な使い道。暑い夏に元気なハーブの王様バジル
2018.07.26
第3回
痩せるハーブ?甘くスパイシーな誘惑に完敗?フェンネル
2018.06.27
第2回
地味だって大注目!南国の香りレモングラスの花
2018.05.22
第1回
マタタビよりも夢中?!甘い香りのキャットミント
2018.04.24

この方にお話を伺いました

水戸 養命酒薬用ハーブ園(水戸市植物公園内) 西川 綾子園長 (にしかわ あやこ)

西川 綾子園長

水戸市植物公園園長。園芸家。筑波大学第二学群農林学類卒業後、民間企業を経て水戸市植物公園開園のために水戸市へ移住。NHK「趣味の園芸」講師や書籍の執筆なども行う。2009年第14回NHK関東甲信越地域放送文化賞を受賞。2014年公益社団法人日本植物園協会常務理事就任。2017年オープンの「水戸 養命酒薬用ハーブ園」では、約40 種類のハーブを栽培。園のシンボルツリーである薬木「キハダ」を囲むウッドデッキを中央に配置し、歴史を学べる薬草エリアと、五感で楽しむハーブガーデンエリアの2つのエリアを設けている。

SHARE

   
    
北欧、暮らしの道具店
絵本ナビスタイル
Greensnap
水戸市植物公園
オムロン リズム
コロカル
HORTI(ホルティ) by GreenSnap
TOP