ラベンダーの効能と使い方!消臭や安眠など、精油&ドライフラワーの活用法6選
NEW

ラベンダーの効能と使い方!消臭や安眠など、精油&ドライフラワーの活用法6選

スパイスとフローラルがほどよく混ざった、すがすがしい香りを放つラベンダー。開花時期の6~7月には、香りがよく花開く佇まいも素敵なラベンダーを心ゆくまで楽しめます。今回は、そんなラベンダーの体に嬉しい効能や、活用方法を詳しく紹介します。

〔目次〕
ラベンダーとは?
安眠や抗菌など ラベンダーの効果・効能
ドライフラワーや精油など ラベンダーの使い方6選

ラベンダーとは?

ラベンダーは、地中海沿岸原産のシソ科のハーブです。初夏には紫色のほか、白やピンク色の花を咲かせ、香りの良さとその美しさから「ハーブの女王」と呼ばれてきました。

日本列島には北海道から九州までラベンダーが群生している場所があり、あちこちでラベンダー畑を楽しむことができます。

実は、ラベンダーは育てやすいハーブのひとつ。特にラバンジン系のラベンダーは、暑さにも寒さにも強いため初心者におすすめです。鉢植えやプランターでも育てることができるので、自宅のベランダでも楽しめます。

また、ラベンダーはアロマテラピーの代表格とされていますが、この「アロマテラピー」という言葉は、フランス人科学者のガットフォセによってつくられました。ガットフォセは実験中にやけどを負った際、ラベンダーの精油の中に手を浸したところ、化膿すること無く傷が治ったことから精油の効能について研究を始めたといわれています。現在では研究が進み、ラベンダーの様々な効果や効能が明らかになっています。

180710_5.png

安眠や抗菌など
ラベンダーの効果・効能

ラベンダーはリラックス効果が高く、イライラを鎮め、不眠や頭痛、胃腸トラブルも緩和します。抗菌作用もあるため、切り傷や虫刺されにも役立つ汎用性の高いハーブです。

ラベンダーの効果・効能① リラックス効果

ラベンダーの香りには、リラックス効果があります。これは自律神経に対して、副交感神経を交感神経よりも優位にさせる働きがあり、脳波に対してはリラックスした状態で出る、α波を増加させる働きがあるためです。

また、ラベンダーの精油には抗不安作用があることもわかっています。心を落ち着かせたいときには、後述している精油の活用方法をお試しください。

ラベンダーの効果・効能② 抗菌作用

ラベンダーの精油には抗菌作用もあります。水虫などを引き起こす病原菌である白癬菌や、浴室などに発生するクロカビ、書庫などに発生するユーロチウムというカビへの高い抗菌作用が明らかになっています。

ラベンダーの効果・効能③ 安眠効果

ラベンダーの香りが持つリラックス作用には、安眠効果があるといわれています。ラベンダーの香りを用いた睡眠は、香りなしの睡眠よりも睡眠全体に占める深い眠りの時間が長く、覚醒時間が短くなるという実験結果もあり、最近では医療機関や介護施設でも使われています。

後述のアロマバーム使えば、気軽に安眠効果を期待できるため、睡眠に悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。

ドライフラワーや精油など
ラベンダーの活用方法6選

清々しくフローラルな香りを
ポプリやサシェに

摘んだラベンダーを麻ひもで結んでつるしておくと、いつの間にかドライフラワーに。そのままインテリアとしても楽しめますし、花のみをポプリやサシェ(匂い袋)にするのもおすすめです。

ポプリをクローゼットに入れておけば、防虫に活躍してくれます。また、使わなくなった靴下に重層と一緒に入れれば、消臭効果が期待できる消臭ポプリの完成です。車の中や、靴箱に忍ばせてみて下さい。

180710_1.png

手作りバスソルト

岩塩など粒の粗い天然塩と乾燥したラベンダーでつくるバスソルト。濃いめのラベンダーティーを少しずつ塩にかけ、500Wのレンジで1~2分、3回ほど温め、塩の水分を飛ばします。冷めたら瓶に入れて精油をプラスしましょう。

バスタブに入れれば、リラックスしながら、お肌がしっとり整います。浴槽の痛みや錆びが気になる方は、足湯で楽しんで。

180710_2.jpg

旅先でも活躍する精油の活用方法

万能薬ともいわれるラベンダーの精油は鎮静作用が期待できます。キャリアオイルと混ぜて疲れた足をマッサージしたり、精神が高ぶったときに香りをかいでリラックスしたりと重宝します。

旅先では気軽に洗濯できないコートやジーンズなどをバスルームにかけ、バスタブに少し湯を張ってラベンダー精油を数滴たらして置いておくのも◎。すると、洋服が湯気とともにラベンダーの香りに包まれます。

ラベンダーには消臭・抗菌作用もあるので、においのついた洋服も翌日にはリフレッシュされているはず。

180710_3.jpg

「ワセリン+精油」のアロマバーム

咳や鼻づまりで呼吸がつらい時には、ラベンダー精油のアロマバームがおすすめです。薬局で手に入るワセリンと精油を混ぜるだけで手軽に作ることができ、胸元に薄く塗布すると呼吸がしやすくなります。また、就寝時につけることで安眠効果も期待できます。

詳しい作り方や、ケア方法は下記をご覧ください。

「重曹+精油」の肌に優しい防カビクレンザー

前述のように、ラベンダーの精油には浴室などに発生するクロカビへの抗菌作用があります。ラベンダーの精油と研磨作用がある重曹を使うと、肌に優しい天然素材のクレンザーを作ることができます。

詳しい作り方や、掃除方法は下記をご覧ください。

ふんわり香る!ラベンダークッキー

乾燥したラベンダーを生地に混ぜて焼き上げれば、優雅な香りが楽しめるラベンダークッキーの完成。手土産にもぴったりです。

180710_4.png

※記事内の情報は、『こころとからだに薬用ハーブの贈り物Birthday Herb(水戸 養命酒薬用ハーブ園編)』より参照しています。


水戸 養命酒薬用ハーブ園 編

この方にお話を伺いました

養命酒製造株式会社 クロモジ推進室フェロー 丸山 徹也 (まるやま てつや)

丸山 徹也

1958年長野県生まれ。1981年静岡薬科大学薬学部卒業後、養命酒製造株式会社入社。中央研究所研究部長、商品開発センター長を歴任。2020年よりクロモジ推進室フェロー。薬剤師。

SHARE

   
    
北欧、暮らしの道具店
絵本ナビスタイル
Greensnap
水戸市植物公園
オムロン リズム
コロカル
HORTI(ホルティ) by GreenSnap
TOP