人気No.1ハーブティーは?ハーブのつぼファンおすすめの飲み物6選
NEW

人気No.1ハーブティーは?ハーブのつぼファンおすすめの飲み物6選

さまざまな効能を持つハーブ・スパイスはセルフケアの強い味方。

皆さんはハーブやスパイスを使ったドリンクをどれくらい飲んでいますか?

Facebookページ「ハーブのつぼ」では、2021年6月23日(水)~6月30日(水)の期間、ページに「いいね!」してくださっている方を対象にハーブやスパイスを使ったドリンクの楽しみ方についてリサーチ。166名の方から回答をいただきました。
(ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!)

ひと味ちがうドリンクを教えてくださった方もいたので、後半には「ハーブのつぼ」スタッフが実際に試してみた感想も。ぜひハーブライフのヒントにしてみてください。

〔目次〕
ハーブやスパイスを使ったドリンクのイメージと飲む頻度
ファンおすすめハーブティー&スパイスを使ったドリンク
番外編:ファンおすすめのドリンクを作ってみた!

ハーブやスパイスを使ったドリンクのイメージと飲む頻度

主なイメージは「香りが良い」「リラックスできる」「体に良い」

herb_tea_impression.jpg

ハーブやスパイスを使ったドリンクに対するイメージでもっとも多かったのは「香りが良い」。

ハーブ・スパイスの香りにはさまざまな効果があり、香りを楽しむのもハーブやスパイスを使ったドリンクの魅力のひとつ。例えばリフレッシュしたいときは、柑橘系の香りを選ぶなど、その時の気分に合わせてハーブティーを選ぶとよいでしょう。

次に多かったのは「リラックスできる」で、「体に良い」「美味しい」と続きます。「元気になる」「胃がスッキリする」という声もあり、ハーブ・スパイスの効果を実感している人もいるようです。

リラックスしたいときは、ジャーマンカモミールやリンデンなどの鎮静作用のあるハーブティーがおすすめ。心を落ち着かせてくれる香りも一緒に楽しみましょう。

飲む頻度は「週に2~3日」「毎日」を合わせると約50%

herb_tea_graf.jpg

ハーブやスパイスを使ったドリンクを飲む頻度は「月に2~3回」という人がもっとも多く、「週に2~3回」「毎日」を合わせると約50%。

半数の方が習慣的・日常的にハーブティーやスパイスを使った飲み物を飲んでいることがわかりました。

ハーブやスパイスを使ったドリンクは「リラックスしたいときに」飲む

herb_tea_when.jpg

飲むタイミングでは、「リラックスしたいときに」が1位で、「午後の休憩時間に」が続きます。

そのほか、疲れたときや寒いとき、体調が良くないときに飲んでいるという方も多数。自分の状態に合わせてハーブ・スパイスを取り入れ、セルフケアを実践している様子がうかがえます。(さすがハーブファン!)

飲み慣れているという方はおうちだけでなく、マイボトルに入れて職場に持っていっているという声もありました。

ファンおすすめハーブティー&スパイスを使ったドリンク

herb_tea_ranking.jpg

もっとも人気があったのが「チャイティー」、続いて「カモミールティー」「ルイボスティー」が2位で並びました。

そのほか、レモングラス、レモンバーム、エキナセア、ローズマリー、マテ、ローリエ、ラベンダーなど多くのハーブ名があがりました。よもぎやびわ、ゴーヤなど和のハーブティーを飲んでいるという声も。

珍しいところでは自家製コーラ、キンダープンシュ(ドイツで飲まれるスパイスやジュースなどを使ったノンアルコールホットワイン)なども。また、ハーブ・スパイス通なのでしょう。「自由にブレンド」という声も寄せられました。

ここでは、人気TOP3のドリンクについて詳しく紹介します。

人気No.1!チャイティー

180612_7.5.jpg

カフェのドリンクメニューでも人気のチャイティー。紅茶とスパイシーな香辛料の香りが広がり、飲みやすいのが特徴です。

シナモンやクローブ、ナツメグなど、スーパーで手に入るスパイスと紅茶があれば簡単に作れます。ミルクや砂糖を入れると甘く飲みやすいチャイティーに。

 

ちょっぴり大人な味わいが楽しめるチャイ風カクテルは、夜のリラックスタイムにもおすすめ。ピリッとした生姜の味わいが魅力の「生姜のお酒」とミルクティーで簡単に作れます。

ハーブティーの定番! カモミールティー

180403_1.jpg

カモミールは広い薬効を持ち、「万能ハーブ」としても人気。緊張緩和や健胃作用があり、婦人科系の悩みにも効果的なので、心当たりのある方は日常的にカモミールティーを飲むと症状が和らぐかもしれません。

カモミールティーはストレートで飲んでも美味しいですが、ミルクを入れるのもおすすめ。眠れない夜に飲むと、体が温まり自然と心地よく眠れます。

※キク科のアレルギーがある人はご注意ください

ハーブと意識していない人も多いかも? ルイボスティー

rooibostea.jpg

実はルイボスは、南アフリカ共和国の特産で、喜望峰に近いシェダーバーク山脈周辺にしか生育しない希少なハーブ。そんなルイボスで作られるルイボスティーは、昔から周辺の先住民族に「不老長寿のお茶」として日常的に飲まれてきました。

ルイボスティーには利尿作用があるカリウムが含まれており、むくみ解消が期待できます。ノンカフェインなので、寝る前の飲み物としてもおすすめ。

番外編:ファンおすすめのドリンクを作ってみた!

アンケートに寄せられたおすすめのドリンクはどれも美味しそうでしたが、そのなかから特に気になった3つについて、「ハーブのつぼ」スタッフも作って飲んでみました。そのレシピと感想をご紹介します。

ほうじ茶チャイ

spice_mint_milk_tea.jpg

夏なので生(なま)生姜を使ってみました。

香ばしいほうじ茶と、スパイスの爽やかな香り、ピリッとしたスパイシーさがマッチ。ほうじ茶なので渋みが少なく、まろやかな仕上がりになってストレートで飲みやすい1杯です◎

生姜はパウダーでも美味しくいただけそうでした。

※生姜は生と加熱で効能が異なります。詳しくは以下の記事をチェック!

〔材料〕マグカップ1杯分
ほうじ茶................................250ml
生(なま)生姜.....................1切れ
クローブ(ホール)..............1個
カルモダン(パウダー)......1振り
〔作り方〕
ほうじ茶、生生姜、クローブをポットに入れて蒸らす。
カルダモンを一振りして完成。

スパイスミントミルクティー

hojicha_chai.jpg

ミントティーの清涼感と優しい甘味に、スパイシーさがほんのり加わって美味しくいただきました。

食後や午後の休憩時などに飲みたいドリンクです。

〔材料〕マグカップ1杯分
ミントティー(ドライ).............小さじ1
牛乳..............................................適量
蜂蜜..............................................小さじ1
シナモン(パウダー).................1振り
ナツメグ(パウダー).................1振り
オールスパイス(パウダー)......1振り

※蜂蜜はお好みで分量を調整してください

〔作り方〕
ミントティーに牛乳と蜂蜜を加えて混ぜる。
シナモン、ナツメグ、オールスパイスを各1振りして完成。

すっきり! ハーブウォーター

detox_water.jpg

ミントとローズマリーがやさしく香り、オレンジのフルーティーな味わいとマッチします。今回のハーブとフルーツはリフレッシュ系の香りなので目覚めによく朝にぴったり。寝る前に作って冷蔵庫に入れておくとよさそうです。

見た目がとてもきれいなので、ホームーパーティーにも◎

〔材料〕
水................................1,000ml
ミント.........................1つかみ
ローズマリー...............2枝
オレンジ.....................1/2個

※オレンジはお好みの果物でOK

〔作り方〕
ボトルに水を入れ、ミント、ローズマリー、オレンジを入れる。
時間をおいて完成(今回は6時間ほど)。

意外と身近にあるハーブやスパイスを使ったドリンク。飲んだことがないドリンクがあれば、ぜひ試してみてください。

SHARE

   
    
北欧、暮らしの道具店
絵本ナビスタイル
Greensnap
水戸市植物公園
オムロン リズム
コロカル
HORTI(ホルティ) by GreenSnap
TOP