大人のための甘いカクテルレシピ3選♪スパイス&ハーブと果実の香りで乾杯
NEW

大人のための甘いカクテルレシピ3選♪スパイス&ハーブと果実の香りで乾杯

寒い冬は、ハーブとスパイスを効かせた甘くて温かいお酒で身も心もほっこりしましょう。

ヨーロッパをはじめ世界各地で古くから愛されてきた、旬の果実とハーブを組み合わせて甘味を加えたコーディアルやリキュール。それをヒントに、果実とその果実を美味しく引き立てるハーブを組み合わせて造ったのが「フルーツとハーブのお酒(以降フルハ)」です。

白桃、ザクロ、ピンクグレープフルーツの果実そのものがもつ甘さやほろ苦さ、爽やかさなどをより感じられるよう、相性のよいハーブ8~9種類を組み合わせて漬け込んでいます。

このフルハをベースに、冬におすすめのスパイスや、甘酒、ワインを合わせ、ハーブとスパイス、果実が香る奥深い味わいの大人のカクテルに仕上げました。

レシピを教えてくださったのは、ハーブやスパイスを使ったものを中心に、ドリンクレシピなどの監修・開発をされているドリンクスタイリストでソムリエの資格も持つ齋藤久平さん。

どれもコンビニやスーパーで手に入る材料で、5分もあれば作れるレシピです。ぜひお試しください♪

〔目次〕
白桃×杏仁×カカオの相乗効果♪ ほろ苦さがアクセントのホットココアカクテル
ザクロの甘酸っぱさ×お米の優しい甘みに生姜のスパイシーさをプラスした甘酒カクテル
ワインと合わせてチンするだけ♪ 柑橘の香りにスパイスとハーブが複雑に重なる本格ホットワイン
フルハを使ったスパーシー&甘いホットカクテルで乾杯♪

白桃×杏仁×カカオの相乗効果♪
ほろ苦さがアクセントのホットココアカクテル

フルーツ&ハーブ香るホットココアカクテル

白桃と杏仁、カカオの甘い香りにほっとするカクテル。

杏仁の香りは、同じバラ科の植物であるアーモンドと似通うところがあり、カカオとの相性が抜群。白桃もバラ科なので、こちらもカカオとの相性◎。白桃×杏仁×カカオの風味の相乗効果で、奥深い(フルーツやハーブを使ったお高めのチョコレートのような...)味わいに仕上がります。

カカオのほろ苦さが風味のアクセントになるので、無糖のココアパウダーで作るのがおすすめ。甘いだけでない大人の味をお楽しみください。お好みで浮かべるマシュマロがじんわり溶けるにつれ、心もほっと和らぎますよ。

〔材料〕180ml
フルーツとハーブのお酒「香る白桃と杏仁」...80ml
ココアパウダー.................................................大さじ1
熱湯...................................................................100ml
マシュマロ(お好みで)..................................1個
〔作り方〕
カップにココアパウダーと熱湯を入れ、よく混ぜて溶かす。
「香る白桃と杏仁」を注いで軽く混ぜ、お好みでマシュマロを浮かべて完成。

ザクロの甘酸っぱさ×お米の優しい甘みに
生姜のスパイシーさをプラスした甘酒カクテル

フルハの酸味と優しい甘みが調和する甘酒カクテル

ザクロとラズベリー、ローズヒップの甘酸っぱさと、甘酒のこっくり優しい甘みの調和に生姜をピリッと効かせたホットカクテル。

カクテルレシピを作る際、よくレモンやライムの酸と、甘いシロップで味わいのバランスを取ります。このアレンジもその手法で素材を組み合わせました。ザクロ、ラズベリー、ローズップのフルーティーで爽やかな酸味と、甘酒の優しい甘みが互いの風味を引き立てます。

アクセントには少しのスパイシーさをプラスする生姜を。辛味が加わることで、味わいにさらなる立体感が生まれます。

〔材料〕180ml
フルーツとハーブのお酒「ザクロ&ラズベリーとローズヒップ」... 100ml
甘酒..................................................................................................... 80ml
生姜チューブ(すりおろし生姜でもOK)............................................ 小さじ1程度
〔作り方〕
カップに材料をすべて入れ、電子レンジで温める(600wで1分)。
取り出したら軽く混ぜて完成。

アレンジで加える生姜は、「生薬」としての一面も持ち、漢方に欠かせない素材。生と加熱で異なる生姜の効能について、詳しくは以下の記事をチェック!

ワインと合わせてチンするだけ♪
柑橘の香りにスパイスとハーブが複雑に重なる本格ホットワイン

本格派ホットワイン

ピンクグレープフルーツとグレープフルーツピールの柑橘フレーバーとワイン、そしてスパイスが織りなす本格的な風味のホットワイン。

一般的に、ホットワインにはオレンジピールを入れて、柑橘ならではのフルーティーさと爽やかな苦味をプラスします。

今回のアレンジでは、オレンジピールではなく、ピンクグレープフルーツとグレープフルーツピール、陳皮が入ったフルハを活用。フルハにはローズマリーも入っているので、ワインと合わせるだけで、柑橘と生姜、複数のスパイス・ハーブが複雑に香って本格的な風味に。

お好みのスパイスを追加してどうぞ。

〔材料〕180ml
フルーツとハーブのお酒「ピンクグレープフルーツとジンジャー」...90ml
赤ワイン........................................................90ml
シナモンスティック...................................... 1本

※シナモンはパウダーでも代用可
※お好みで八角、クローブ、オレンジスライスなど追加しても◎

〔作り方〕
カップに材料をすべて入れ、電子レンジで温める(600wで1分)。
取り出したら軽く混ぜて完成。

ホットワインの香りづけに大活躍するシナモン。実は「桂皮(ケイヒ)」という生薬名を持っています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

フルハを使ったスパーシー&甘いホットカクテルで乾杯♪

furuha-hot-cocktail-3.jpg

寒い季節は、スパイシーで甘いカクテルで身も心もリラックス。

フルハを使えば、複数のハーブが織りなす奥深い香りを手軽に楽しめますよ。この冬のおともに、ぜひお気に入りのアレンジを見つけてみてください!

レンチンでできる簡単ホットカクテルは以下をチェック♪

この記事の関連商品

この方にお話を伺いました

shizuq代表 / ドリンクスタイリスト 齋藤 久平 (さいとう きゅうへい)

齋藤 久平

都内ホテルで10年間レストランサービスに従事し、2014年に独立。「水」を通して、ライフスタイルを豊かにする企画・提案を行う。特にハーブやスパイスを使った誰でも気軽に作れる「おうちドリンクレシピ」に定評あり。ソムリエ、薬膳ハーブ酒ソムリエJr.、ハーブティーソムリエ、温泉ソムリエ。

SHARE

   
    
北欧、暮らしの道具店
絵本ナビスタイル
Greensnap
水戸市植物公園
オムロン リズム
コロカル
HORTI(ホルティ) by GreenSnap
TOP