毎月旬な健康情報をお届け!養命酒ライフスタイルマガジン

月刊 元気通信

養命酒

養命酒製造“中の人”偏愛の逸品 2021年8月号

夏は炭酸で割ってシュワシュワ爽快に!
ノンアルカクテルとして食事にもあう〜〜

  • facebook
  • twitter
  • line

元気通信編集部員ゆーりん

いつもご愛読いただきありがとうございます。 元気通信編集部員のゆーりんです。

今、私がハマっている商品は「高麗人参黒酢」です。実はこちらの商品、以前から「体によさそう」という軽い気持ちから愛飲していたのですが、最近新しい飲み方を発見してそれからどハマりしているのです。

それは「高麗人参黒酢」をノンアルコールカクテルとして飲むこと。きっかけはこの1年間ですっかり私の日常となったリモート飲みでのことでした。 普段私は缶ビールや缶チューハイを片手に参加していたのですが、あるとき友人がフルーツ入りのおしゃれなドリンクが入ったグラスを手にしていたのです。聞くと自分で作ったノンアルコールカクテルとのこと。「リモート飲みってずるずる長引きがちで、ついつい飲みすぎてしまうから自分でノンアルコールカクテルを作っているの」と教えてくれました。たしかに、飲みすぎて翌日二日酔いになった悪夢がゴロゴロと転がっている私。。。(苦笑)すぐにでも試したい! と途中退席し、キッチンへ向かったのでした。

でもキッチンをゴソゴソあさってみてもカクテル向きの目ぼしい飲み物は見当たらず…ふと目に入ったのがストックしていた「高麗人参黒酢」でした。黒酢にリンゴ果汁がブレンドされているのでとりあえず炭酸水で割ってみようと試したらこれがホームラン級の美味しさ!

もともとの商品もマイルドですっきりとした飲み口だったのですが、炭酸水で割ることでさらに爽快感が増し、リンゴの風味も引き立ってきた気がします。例えるとリンゴを発酵させて造ったお酒「シードル」のような味わい。これは食事やおつまみと一緒に飲む“ノンアル食中酒”としてもいけそうです。 後日、餃子や中華料理、唐揚げなどの脂っこい料理とのペアリングを試してみましたが、相性は抜群。もともと黒酢が入っているからか、炭酸のシュワシュワ感とリンゴのすっきり感も相まって口の中をリセットしてくれます。

(翌日、当然のように二日酔いはなく)これに味をしめた私は、「高麗人参黒酢」を使った美味しい組み合わせが他にもないか探求をはじめました(笑)。
いままで作ったなかでおすすめは、ノンアルコールビールで割ったもの。リンゴ果汁のフルーティーな甘さがノンアルコールビールの苦味とマッチして、女性に人気のフルーツビールのような味わいです。

それと最近、アルコール提供ができない飲食店がノンアルコールカクテルに力を入れているというニュース内で紹介されていた、フルーツビネガーポンチも試してみました。これは「高麗人参黒酢」に蜂蜜(※)を加えてオレンジジュースと炭酸水で割り、キウイフルーツやリンゴ、オレンジなど好きなフルーツを浮かべる、フルーツポンチのような華やかな見た目の一杯。これはノンアルスイーツカクテルとして じっくり味わいたい美味しさでしたね。

みなさんも一度だまされたと思って高麗人参黒酢を使ったノンアルカクテルを試してみてください。後悔はさせませんよ!(笑)

※蜂蜜を含むため、フルーツビネガーポンチは1歳未満の乳児には与えないでください

高麗人参黒酢

高麗人参黒酢

この記事をシェア

  • facebook
  • twitter
  • line

2021年8月号の記事

健康情報を毎月お届け!月刊元気通信のメルマガ登録はこちら