薬用養命酒Q&A

薬用養命酒Q&A

飲み方、効果、保存法など皆さまから寄せられる、
薬用養命酒の「?」に答えます。

こんなとき、飲んでも大丈夫?

現在妊娠中、授乳中、または妊娠していると思われる人は飲んでもよいのですか?

薬用養命酒にはアルコール分が14%含まれています。一般的に、アルコールに対する感受性が人により違っていることなどから、妊娠中、授乳中のアルコール摂取については医師や薬剤師により判断が異なります。したがいまして、服用につきましては、医師または薬剤師にご相談ください。
なお、薬用養命酒に含まれる生薬成分につきましては、胎児や乳児に悪影響を与えることはありません。

ほかの薬との併用は?

薬用養命酒は漢方の考え方に基づいて、14種類の生薬を合醸した薬酒やくしゅで、作用の強い成分は入っておりませんので、特にアルコールに弱い方(過敏な方)でなければ、薬用養命酒の服用から30分以上時間をおけば、ほかの薬と併用しても差し支えはありません。
ただし、睡眠剤、精神安定剤、抗生物質や糖尿病治療薬、抗血液凝固剤、心臓病治療薬等アルコールとの併用に注意が必要な薬を服用している場合は主治医にご相談ください。

薬用養命酒は生理中に飲んでも大丈夫ですか?

生理(月経)は、手術や出産後あるいはケガなどの出血とは異なり、体本来の働きによるものなので、
服用を続けても差し支えはありません。
ただし、不正出血の疑いがある場合には、服用を中止して医師にご相談ください。

薬用養命酒は高血圧の人が飲んでも大丈夫ですか?

薬用養命酒は高血圧の方でも規定量の範囲内であれば、差し支えありません。
薬用養命酒は少量ずつ服用する滋養強壮の薬酒やくしゅで、血行をよくし、新陳代謝を促すのをはじめ、
総合的に体調を整えますので、血圧にも好影響を与えます。
ただし、加療中の場合には、主治医にご相談ください。

薬用養命酒は糖尿病の人が飲んでも大丈夫ですか?

薬用養命酒は、漢方的な滋養強壮の薬酒やくしゅで、少量ずつ服用するので、糖尿病に悪い影響を与えるような心配はありません。
薬用養命酒は、体の機能回復、および体力増強の一助となります。
なお、厳密な食事療法をされている場合は、1回20mLあたり40kcalを計算に入れてください。
ただし、加療中の場合には、主治医や薬剤師にご相談ください。

胃切除後の食餌療法時に飲んでも大丈夫ですか?

胃切除後の食餌療法については、医師から指示を受けていると思いますが、なるべく消化のよい食品をとるようにして、胃に負担をかける食品は避けるなどの注意が必要です。
また、薬用養命酒は病後の体力回復にも好適です。以下に挙げた消化のよい食材、避けたほうがよい食材の一覧表を参考にしながら、薬用養命酒も養生の一助に役立ててください。

消化のよい食材、避けたほうがよい食材の一覧表

  消化のよいもの 避けたほうがよいもの
穀類 食パンのトースト、お粥、うどん 赤飯、すし、ラーメン、玄米
魚類 脂肪の少ない魚
(タイ、カレイ、アジ、スズキ、ヒラメ等)
脂肪の多い魚(サバ、サンマ、ウナギ等)
肉類 脂肪の少ない肉(ヒレ肉、鶏肉、子牛肉等) 脂肪の多い肉(豚肉、ベーコン、ソーセージ等)
豆類 豆腐、きなこ あずき、大豆などのかたい豆
卵類 鶏卵、うずら卵 油で揚げた卵、すじこ
油類 良質バター、植物油 ラード、ヘッド
野菜類 やわらかく煮た野菜 (かぶ、にんじん、だいこん、ほうれん草、 カリフラワー、キャベツ等) 繊維の多い野菜 (たけのこ、ごぼう、ふき、れんこん等)、 強い香りの野菜(うど、せり、にら、生姜等)
果物 バナナ、リンゴ、白桃、果物の缶詰 砂糖漬けの果物、なし、いちじく、いちご、 干し柿、レーズン
飲み物 牛乳、薄い紅茶、乳酸飲料 炭酸飲料、コーヒー
菓子類 プリン、アイスクリーム、カステラ、ウエハース ドーナツ、かりん糖、ケーキ、辛い煎餅
その他   海藻類、漬物、塩辛類、乾物類

胃潰瘍手術後にも服用できますか?

薬用養命酒は、漢方の考え方に基づいて造られた薬酒やくしゅですので、穏やかな作用で、胃腸をはじめ体内各器官の機能を自然に高め、その結果、全身的な健康状態の改善をはかっていく特徴があります。
胃腸を手術した場合でも、退院後の経過が順調で主治医からの飲酒の許可が出ていれば、術後1カ月あたりから服用しても差し支えありません。術後の回復のためにも好適ですので、どうぞ続けて服用してください。

風邪のときに飲んでもいいの?

「薬用養命酒」は基礎的な体力を高め、体の抵抗力を増しますので養生に好適です。
高熱が出ているときや病気療養中、アルコールとの併用に注意が必要な薬を服用している場合には、医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。

漢方薬と併用しても大丈夫ですか?

「薬用養命酒」の服用から30分以上時間をおけば、併用しても差し支えありません。
なお、生薬にアレルギーをお持ちの方や、アルコールとの併用に注意が必要な治療薬を服用されている方は、主治医又は薬剤師にご相談ください。

どんなとき、飲んだらダメなの?

手術後や産後で出血しているとき、車の運転、危険な作業をするときはお控えください。
また、主治医よりアルコールの飲用を止められている場合は、お控えください。

発疹・発赤、かゆみ、胃部不快感があらわれたとき、飲み続けてもいいの?

副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。

さらに「薬用養命酒」に関するよくあるお問い合わせを見る

前のページに戻る

ページの先頭へ