製品情報

薬用養命酒は生薬の
薬効成分による
穏やかな
作用で、体調を整えて、
健康へと導く
滋養強壮剤です。

main_visual_img

こんな方にオススメ

  • icon_check 疲れやだるさ
    肉体疲労が続きます。
  • icon_check 布団に入っても
    手足が冷えて眠れません。
  • icon_check 胃腸が弱く
    すぐにもたれます。
  • icon_check 自分にあった
    健康法を探しています。
recommend_bg

効能・効果

次の場合の滋養強壮:
胃腸虚弱 、食欲不振、血色不良、冷え症、肉体疲労、
虚弱体質、病中病後

用法・用量

成人:1回20mL、1日3回、
食前または就寝前に服用してください。

成分・分量

それぞれの特徴を活かして配合された14種類の生薬の相乗作用から、薬用養命酒の滋養強壮剤としての効能が生まれます。

成分・分量(60mL中)
日局 インヨウカク 114mg
日局 ウコン 36mg
日局 ケイヒ 270mg
日局 コウカ 12mg
日局 ジオウ 60mg
日局 シャクヤク 60mg
日局 チョウジ 24mg
日局 トチュウ 18mg
日局 ニクジュヨウ 48mg
日局 ニンジン 60mg
日局 ボウフウ 96mg
日局 ヤクモソウ 48mg
烏樟 594mg
反鼻 12mg

上記の生薬を日局規定のチンキ剤製法に準じて浸出する。
添加物として、みりん、アルコール、液状ブドウ糖、カラメルを含有する。
アルコール分14vol%

よくある質問

  • Q.01養命酒はどんな味ですか?
    A シナモン系の香味がある、やさしい甘みが特徴です。
    香りは14種類の自然の生薬に、甘みは本みりんとブドウ糖に由来するものです。香りや味が気になるようでしたら、液温を低くすると、香味が和らぎます。
  • Q.03養命酒はどうして効くんですか?
    A からだが本来もつ働きを整える効果があるからです。
    「薬用養命酒」は、漢方医学の考え方に基づいた自然の生薬と、アルコールの協力作用によって全身の血行を促進。体質を向上させて体調を整えるほか、からだに備わる免疫力や自然治癒力を高めてくれます。
  • Q.05どれくらいの時間で効くんですか?
    A 目安は、毎日飲み続けて2ヵ月ぐらいです。
    ただし、服用される方の症状や体質によって個人差があります。冷えや虚弱体質など経過の長い症状でお悩みの方は、時間がかかることもございます。
  • Q.07サプリとはどう違うのでしょうか?
    A 「薬用養命酒」は第2類医薬品です。
    サプリメントは食品であり、効能・効果を謳うことはできませんが、「薬用養命酒」は第2類医薬品であり、14種類の生薬を配合した効能・効果のある薬酒です。
  • Q.02養命酒はお酒ですか?薬ですか?
    A 生薬成分が溶け込んだ薬酒です。
    薬用養命酒は、自然の14種類の生薬の薬効成分をアルコールの抽出作用で引き出した「薬酒」であり、肉体疲労、冷え症、胃腸虚弱など7つの効能を持つ「医薬品」です。一般用医薬品として「第2類医薬品」にカテゴリーされています。
  • Q.04若い人が飲んでも平気ですか?
    A 年齢に関係なく服用いただけます。
    冷え症や肉体疲労といった悩みを改善したい方、健康法をお探しの方は、年齢に関係なくお試しください。ただし、14%のアルコールが含まれる薬酒ですので、20歳未満の場合には服用できません。
  • Q.06お値段は高いのでしょうか?
    A 希望小売価格は、1000mL 2,420円 / 700mL 1,705円です。
    1回あたり約48円(税込み)と続けやすい価格となっています。
  • Q.08いつ飲むのが良いでしょうか?
    A 1日3回、食前または就寝前に服用ください。
    朝昼夕のお食事前と就寝前のあわせて4回あるうちから、ご都合にあわせて3回をお選びいただき、用量(1回20mL)を守って服用してください。
  • Q.01養命酒はどんな味ですか?
    A シナモン系の香味がある、やさしい甘みが特徴です。
    香りは14種類の自然の生薬に、甘みは本みりんとブドウ糖に由来するものです。香りや味が気になるようでしたら、液温を低くすると、香味が和らぎます。
  • Q.02養命酒はお酒ですか?薬ですか?
    A 生薬成分が溶け込んだ薬酒です。
    薬用養命酒は、自然の14種類の生薬の薬効成分をアルコールの抽出作用で引き出した「薬酒」であり、肉体疲労、冷え症、胃腸虚弱など7つの効能を持つ「医薬品」です。一般用医薬品として「第2類医薬品」にカテゴリーされています。
  • Q.03養命酒はどうして効くんですか?
    A からだが本来もつ働きを整える効果があるからです。
    「薬用養命酒」は、漢方医学の考え方に基づいた自然の生薬と、アルコールの協力作用によって全身の血行を促進。体質を向上させて体調を整えるほか、からだに備わる免疫力や自然治癒力を高めてくれます。
  • Q.04若い人が飲んでも平気ですか?
    A 年齢に関係なく服用いただけます。
    冷え症や肉体疲労といった悩みを改善したい方、健康法をお探しの方は、年齢に関係なくお試しください。ただし、14%のアルコールが含まれる薬酒ですので、20歳未満の場合には服用できません。
  • Q.05どれくらいの時間で効くんですか?
    A 目安は、毎日飲み続けて2ヵ月ぐらいです。
    ただし、服用される方の症状や体質によって個人差があります。冷えや虚弱体質など経過の長い症状でお悩みの方は、時間がかかることもございます。
  • Q.06お値段は高いのでしょうか?
    A 希望小売価格は、1000mL 2,420円 / 700mL 1,705円です。
    1回あたり約48円(税込み)と続けやすい価格となっています。
  • Q.07サプリとはどう違うのでしょうか?
    A 「薬用養命酒」は第2類医薬品です。
    サプリメントは食品であり、効能・効果を謳うことはできませんが、「薬用養命酒」は第2類医薬品であり、14種類の生薬を配合した効能・効果のある薬酒です。
  • Q.08いつ飲むのが良いでしょうか?
    A 1日3回、食前または就寝前に服用ください。
    朝昼夕のお食事前と就寝前のあわせて4回あるうちから、ご都合にあわせて3回をお選びいただき、用量(1回20mL)を守って服用してください。

使用上の注意

  1. 次の人は服用しないでください。手術や出産直後等で出血中の人。(血行を促進するため)
  2. 乗物または機械類の運転操作を行う場合は服用しないでください。(アルコールを含有するため)
  3. 次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください。
    (1)医師の治療を受けている人。
    (2)妊婦または妊娠していると思われる人。
    (3)授乳中の人。
    (4)本人または家族がアレルギー体質の人。
    (5)薬によりアレルギー症状をおこしたことがある人。
    (6)アルコールに過敏な人。
  4. 次の場合は、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師または薬剤師に相談してください。
    (1)服用後、発疹・発赤、かゆみがあらわれた場合。
    (2)服用後、胃部不快感があらわれた場合。
    (3)しばらく服用しても症状がよくならない場合。
  5. 服用に際しては、添付文書を必ずお読みください。

保管および
取り扱い上の注意

直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
小児の手の届かない所に保管してください。
他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
使用期限の過ぎた製品は服用しないでください。
一度開封した後は、品質保持の点から、数ヵ月以内に服用してください。
本剤には、特有の香味があって虫などが入りやすいので、服用後はできるだけ早くキャップをしてください。
湿度などの関係でびんの口やキャップに成分が乾燥固着することがあります。
その場合には清潔なガーゼ等で軽くふきとってご使用ください。
服用時の気温や液温などにより、多少香味が違うように感じられることがありますが、品質には変わりありません。

ページの先頭へ