MENU
  • TOP
  • 女は7の倍数、男は8の倍数

女は7の倍数、男は8の倍数

東洋医学の文献に、「女性は7の倍数、男性は8の倍数の年齢の時に、体調に変わり目が訪れる」。
そんな記述が見られます。加齢に伴う体の変化を周期的に見つめ、節目の年齢を意識することで、自分の体の状態をいま一度かえりみる。東洋に伝わる「養生(ようじょう)」の知恵です。

監修

木村容子

東京女子医科大学附属
東洋医学研究所所長 教授
  • 東洋医学から読み解く、
    私たちの体の変化

    二千年の時を経た東洋医学の教え

    現代にも通じる7と8の節目年齢

    今の自分の体と向き合おう

  • 体をケアする生活の仕方=「養生」の知恵

    自分に適した睡眠時間で質のよい睡眠を

    軽い運動を毎日の習慣にする

    食養生で腎の働きを補う