株主・投資家の皆様へ

 当社は、「生活者の信頼に応え、豊かな健康生活に貢献する」を経営理念とし、お客様の満足と信頼を一番に考え、健康生活に貢献できるよう、企業ビジョンである「健全で、強い、良い会社」を目指してまいります。事業ビジョンにつきましては、2020年10月により分かりやすく経営理念と繋がるよう見直しを行い、「すこやかでより良い時間を願う人々を応援する」という新しい事業ビジョンを策定いたしました。今後も「養命酒」をはじめとした、高い安心と社会に求められる有用な商品やサービスの提供に努めてまいります。


 また、「持続的成長に向けた事業基盤の構築」を基本方針とする中期経営計画(2018年4月~2021年3月)につきましては、①選択と集中、②スピードと効率、③コスト管理の徹底、④経営基盤の強化の4つの基本戦略を推進し、「養命酒の売上回復」と「酒類食品分野の伸長カテゴリーへの注力」により、事業の拡大と収益性の向上に取り組んでおりますが、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大により、当社を取り巻く事業環境も大きく変化しており、変化に対応した体制整備等を進めるため、計画期間を1年間延長して2022年3月までといたしました。


 「養命酒」につきましては、特約店・小売店との取組強化、新たな販路の開拓、新規顧客の獲得と既存顧客の維持に取り組んでまいります。「酒類食品」につきましては、効率的な営業活動を行いながら、ブランドを活かした店頭展開とクロモジを活用した商品(のど飴・クラフトジン等)の販路拡大に取り組んでまいります。また、「リテール」につきましては、「和ダイニングくらすわ」、「くらすわ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」を開業し、食を通して生活者の皆様の豊かな健康生活に貢献できるよう取り組んでまいります。


 株主・投資家の皆様におかれましては、なお一層のご支援ご協力を賜りますようお願い申しあげます。