薬用養命酒について 薬用養命酒は、14種類の生薬が溶け込んだ「合醸法」と言われる、薬酒本来の製法で造られます。第2類医薬品

合醸法とは
薬用養命酒は14種類の生薬を、そのまま原酒に浸け込んで造ります。
「合醸法」と言われる、薬酒本来の製法です。
また、お酒には、生薬の薬効成分を引き出し、成分を安定させ、
吸収させやすくする力があります。
お酒と生薬、双方の性質を活かして、薬用養命酒は造られます。
  • 製品情報
  • 効いていく仕組み
  • 正しい飲み方
  • 効能と効果
 

薬用養命酒

  • 薬用養命酒トップ
  • 薬用養命酒について
    • 製品情報
    • 効いていく仕組み
    • 正しい飲み方
    • 効能と効果
  • 生薬について
  • 未病とは
  • 薬用養命酒Q&A
  • 薬用養命酒テレビCM

ページの先頭へ