健康知識・情報貧血

主な症状

  • ・体がだるい
  • ・坂や階段で動悸や息切れがする
  • ・頭痛、めまい、耳鳴りがおきやすい
  • ・筋力低下
  • ・食欲不振 など

主な原因

鉄分不足によるものがほとんどです。特に、女性は生理や妊娠・授乳期に鉄分を大量に消費するため、男性より貧血になりやすいので注意が必要です。過激なダイエットも栄養のバランスを欠き、貧血の原因になります。

貧血の種類 主な原因
鉄欠乏性貧血 赤血球を造るのに必要な鉄分不足
巨赤芽球性貧血 赤血球を造るのに必要なビタミンB12や葉酸の不足
溶血性貧血 ウイルス感染などにより、肝臓や脾臓で赤血球の破壊が過剰になるため
再生不良性貧血 薬物の副作用や、何らかの理由で骨髄での赤血球の産生がうまくいかなくなるため
続発性貧血 ほかの病気による

予防とケア

鉄欠乏性貧血は、食生活に気を配り、過不足ない栄養をとることで予防できます。日常の心得としては、不足している鉄分を意識的に多くとるようにするのはもちろんですが、鉄の吸収をよくするビタミンCや、タンパク質を一緒にとるとより効果的です。
食品としては、レバー、牛乳、大豆製品、緑黄色野菜、果物などを積極的にとるとよいでしょう。それでも改善されない場合や、そのほかの貧血が考えられる場合は、医師の診断を受けましょう。

ひと口健康メモ

養命酒は、弱っている胃腸の働きをよくし、体の基本的な働きを整えていきます。胃腸が弱く、造血に必要な栄養の消化吸収が十分でなかったり、食事のバランスが偏っている方におすすめです。

女は7の倍数、男は8の倍数。

女は7の倍数、男は8の倍数の年齢は、健康に大切なキーワードなのです。

おすすめコンテンツ