HOME > 健康レシピ > 【2017年1月号】 もやしとわかめのごまポン酢和え

もやしとわかめのごまポン酢和え


年末年始の飲み過ぎ食べ過ぎをスッキリ!


暴飲暴食になりがちな年末年始に、体をリセットするのに最適な、さっぱりした簡単和えものはいかがでしょう。薬膳では、もやしとわかめは体にたまった余分な水分を排出し、むくみの解消に役立つとされています。もやしは、飲み過ぎにもよいといわれているので、二日酔いの時にもおすすめです。








 
材料 (2人分)
カットわかめ
(乾燥)
大さじ2
もやし 1/2袋
白ごま 小さじ2
少々
A
ポン酢しょうゆ 大さじ2
ごま油 小さじ1

作り方


1.乾燥わかめは水で戻す。
2.熱湯でもやしを固めにゆでたら、ざるに上げ、余分な水気をしっかり切る。
3.ボウルにAを入れて混ぜたところに、水気を切った1)と2)を加えてよく和え、塩で味を調える。
4.3)を器に盛り、白ごまをふる。




レシピ:鳥海明子
国際薬膳師・調理師。身近な食材を使ったカジュアルな薬膳を雑誌やウェブなどで提案している。著書『ひとりごはんの薬膳レシピ』(誠文堂新光社)に続き、2013年3月末にマイナビより『心とからだを元気にする養生の知恵、女性力を高める薬膳ごはん』鳥海明子(著)・邱紅梅(中医学監修)を上梓。