• 品質 - 安全安心への取り組み
  • 環境 - 自然保護への取り組み
  • 社会 - 地域共生への取り組み
  • 健康 - 啓発活動への取り組み

社会 / 地域共生への取り組み

自然と地域の絆を大切に思い、共に社会の発展に貢献します。

新着情報

  • 2015.07.31
    ブランドアワードを受賞しました
  • 2015.07.31
    eコラボ(エコラボ)鶴ヶ島の活動内容を公開

トピックス

2015.07.31

信州ブランドアワード大賞受賞

長野県の優れたブランドを表彰する「信州ブランドアワード2012」において、当社のコーポレートマークが企業ブランド部門で大賞を受賞しました。
主力商品である「薬用養命酒」の商品ブランドをはじめ、ショップやレストランの商業施設「くらすわ」、駒ヶ根工場見学施設「養命酒健康の森」等のサービス事業による継続発展性が高く評価されました。

主な活動内容

中央アルプス駒ヶ根高原マラソン大会協賛

「中央アルプス駒ヶ根高原マラソン大会」への協賛として、当社商品「養命水」を提供しました。約20名の従業員が給水所のボランティア活動に参加し、当社駒ヶ根工場前を通過するランナーに手渡しで給水を行いました。また、マラソン当日の朝には、ランナーが転ばないように工場周辺コースの清掃活動を実施しました。

駒ヶ根工場の地域貢献活動

養命酒健康の森

養命酒記念館では養命酒400年の歴史を知る貴重な資料や生薬を展示、健康に関する知識を学ぶことが出来ます。
昭和45年に構内で遺跡が発掘されました。「養命酒 駒ヶ根工場内遺跡」と名付け、出土した土器類の一部を工場内で展示、 各時代の住居を構内に復元し、その保存を図っています。
健康の森では定期的にイベントを開催し地域の皆さまと交流を図っています。
毎年3月開催の「感謝祭」と5月下旬から約1週間実施する「芍薬フェスタ」は、それぞれ延べ2,000人以上のお客様にお越しいただいています。その他にも、体験クラフト講座、癒しのコンサート、森を楽しむウォークラリー、キッズイベント等の企画を実施し、幅広い年代のお客様からご好評をいただいています。

イベント情報はこちら

駒ヶ根工場見学

澄んだ空気、緑の木々に囲まれた環境の中で、お客様に製造ラインをご覧いただき、安心安全な製品であることを実感していただけるよう、見学コースを設けています。
また、ロビーには養命酒ご愛飲の皆さまからのお声や生薬の展示コーナーを設け、お客様とのコミュニケーションを図っています。

工場見学はこちら

「クリーンアップ大作戦」駒ヶ根工場周辺の清掃活動

地域貢献の一環として、4月から10月まで(冬季以外)月に一度、工場周辺のゴミ拾いを行っています。この活動は、「クリーンアップ大作戦」という名称で定着しています。また、地域の環境団体が主催する環境ピクニック等にも参加しています。

「くらすわ」でのイベント活動

「くらすわ」では、コンサートや地元の高校生によるミニ文化祭、パン教室や料理教室などのイベントを、年間約30回実施しています。今後も、地域やお客様に密着したイベントを実施していきます。

くらすわ

レポート

2015.07.31

「eコラボ(エコラボ)鶴ヶ島」での環境教育活動

当社の太陽光発電所に隣接した「eコラボ(エコラボ)鶴ヶ島」は、鶴ヶ島市と連携し、環境教育施設として建設しました。太陽光発電所の隣接地という立地を活かし、「エネルギーと地球環境問題、防災を考える」をコンセプトに、再生可能エネルギーや地球環境問題を学習する場として活用されています。自治体のイベントでは、地域の小学生や中学生を対象に施設の見学を行い、太陽光発電について楽しく学んでいただきました。
災害時には、井戸水を飲料水として確保できるよう、浄水器も設置しています。